カードローンをお得に使うためにはどうすればいいのか

 急な出費で困ったとき頼りになるカードローンですが、利用になかなか踏み切れないことがあります。それは必要以上に利息の支払いを気にしているときです。カードローンを利用するときの注意点は、利息がいったいいくらになるのかを把握することです。ただ、この利息ですが、早く返済すれば最低限の支払いで済ませられます。つまり、カードローンをお得に使うなら、まず早期返済を目指すことです。

 カードローンの返済をダラダラと長引かせてしまえば、それだけ利息を支払い続けることになります。限度額いっぱいまで借りるというなら返済に時間がかかるのもしかたないですが、そうでないならできるだけ早く返済することを念頭に置くことが大切です。仮に10万円ぐらいの利用で2カ月3カ月の返済を目指せば、普通は大した利息額にはなりません。だいたい数千円で済ませられます。それなら利息が厳しくて返済が苦しいという事態にはなりにくいので、困るようなことにはならないです。利用する前にその事実をしっかり理解して計画を立てていれば、カードローンのことを必要以上に怖がったりはしないはずです。

 この早期返済を目指すコツとして覚えておきたいのは、実現可能な返済計画を立てることです。無理してカードローンを利用すれば返済は苦しくなってしまうのが目に見えていますので、そうならないよう最短コースで返済できるようにしようとするのがカードローンをお得に使う方法です。このことを頭に叩き込んでおかないといつまで経っても返済が終わらないことになってしまいますので、そうならないように計画を立てることが何より大切です。

 早期返済を目指す心構えができていれば、給料日前に急な金策をしなければいけないときでも慌てずにできます。2回か3回の返済で済ませられれば利息はさして大きな金額にならないのですから、それなら便利な分だけ得に使えます。ですので、カードローンをお得に使うなら、早期返済を目指した利用計画をまず立てることが先決です。

このページの先頭へ