カードローンを使用するなら、様々な手数料を払う事になります。それで多くの方々は、

カードローンを使用するなら、様々な手数料を払う事になります。それで多くの方々は、手数料を大変気にしています。できるだけ手数料は抑えて、お得に使用したいと望んでいる方々も多いです。

カードローンの手数料は、抑えること可能です。やはり早めに返済を行うのが、大切なポイントになります。

カードローンの契約をすれば、必ずと言って良いほど返済日が決定される訳です。毎月の5日や15日など、所定の日が決定される事になります。もちろんその15日などのタイミングにて、金融業者に返済する訳です。

しかしその15日などを待たずに、早めに返済をするやり方もあります。それは、カードローンをお得にするポイントの1つなのです。

どういう事かと言うと、時には資金的な余裕が生じる事もあります。たまたま何かの臨時収入が入ってきたので、10日のタイミングで資金の余裕が生じる事もある訳です。

それでお金の余裕が生じた時には、そこで返済をするやり方もあります。つまり15日を待つのではなく、あくまでも10日という早めのタイミングで、返済手続きを済ませるわけです。

それでカードローンの手数料は、1日単位で発生する事になります。仮に1日300円の手数料になると、5日間で1,500円になってしまう訳です。

ただカードローンの手数料は、残高の数字に左右されます。残高が低くなれば、それに応じて金利手数料なども減少する訳です。それだけお得になる訳ですから、できるだけ早めに返済を済ませるのが無難です。

このページの先頭へ