プロミスの審査は早いことで定評があります。これは申込者に金融事故情報がないかを個人信用情報機関に問い合わせ、その情報を元に多くのノウハウを持った審査部が素早い診断を下すからです。50万円以内の希望利用額の場合なら目安として15分程度、時間がかかっても20分程度で、100万円までならそれより若干時間を要する程度の時間で審査結果が出ることが多いようです。

Web経由の申し込みでは、免許証など本人情報確認書類も写真をメールで送付すすことができ、パソコンやスマホの操作だけで申し込みから審査まで一歩も動かず完了することができます。また、審査通過後であれば、その直後から無人契約機でカード発行が可能になるか、または手続きが終了した時間が早ければ即日の振込融資が実行されることもあります。

プロミスの3秒診断

ここを間違えると審査が遅くなる

ただし、注意しなければいけないことは申し込みの際に以下のような間違いをすると審査に時間がとられてしまうということ。急いでいるときこそ慎重に冷静になりましょう。

住所や電話番号を正確に書く

よくあるのが、住所の間違い。特に郵便番号、番地の間違いが多いそうです。間違いがあると確認に時間がとられて審査が遅くなりますし、あまり間違いが多いといいかげんな人と判断されて審査に影響するかもしません。WEBで送信前に3回は目を凝らして再確認しましょう。

他社利用件数は正直に申告する

有利に審査してもらおうという思いで、他社の借入の件数や金額を少な目に申告してしまう人がいます。消費者金融会社は個人信用情報機関から、あなたがいつどの会社でいくら借入をしたかという情報を調べることができます。ですから、嘘の申告をしてもバレてしまいます。再確認のやりとりが発生して審査が遅くなる原因になります。

勤務先を正直に書く

例えば、勤務先を退職したにも関わらず、まだ勤めていると嘘をついてしまう人がいます。しかし、勤務先には必ず在籍確認の電話が入るので、嘘はすぐにバレます。これをすると明らかに嘘なので審査が遅れるというより融資を断られる可能性が高いですので絶対にしてはいけません。

年収を多めに申告しない

借入金額にもよりますが源泉徴収票を求められるとすぐにバレますし、再確認で時間がかかる原因になります。年収は審査への影響は小さいようなので正直に申告しましょう。

必要以上のお金を借りない

借入金額は少ない方が審査は早く通りやすいです。必要以上の金額を借りようとせず、本当に必要な最低限の金額にしましょう。きちんと返済の実績を積んでいけば次にもう少し大きな金額が必要になったとき有利に交渉ができます。

プロミスでは、正式なお申込みの前に簡単な入力項目でできる「3秒診断」というものを行っています。 まずは、3秒診断をしてみてそれが通ったら本申し込みに進むといいでしょう。

プロミスの3秒診断

プロミスのいいところ

30日間無利息
プロミスをはじめてご利用される方で、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をすると30日間無利息の特典が受けられます。30日以内に返済すれば無利息ですし、30日以上借りる場合でも31日目以降しか金利がかからないので大変お得です。
即日融資が可能
平日の14時までに審査が通り契約が完了すれば、その日のうちに自分の口座にお金が振り込まれます。

プロミスの公式サイトへ

即日融資 審査通過後はいつでもキャッシングOK

平日(銀行振込が可能な日)の14時までに審査の手続きが全て完了していれば、カードの発行を受けていなくても自分の銀行口座に希望額を振り込んでもらうこともできます。このような形で、プロミスでは即日キャッシングが可能になっているのです。

なお、カードは後日郵送されるか無人契約機で受け取ることもできます。カード発行を受ければ、それからは24時間いつでもコンビニでキャッシングを受けたり返済することが可能になります。

お得な消費者金融の利用方法

消費者金融での借り入れを検討しているけれど、消費者金融での借り入れとなると金利が高い…というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、最近の消費者金融は、初回借り入れの場合には、実は他のカードローンや、銀行でのキャッシングよりもお得に利用をすることが出来るのです。

それは、大手の消費者金融で行われている、初回の方の借り入れの30日間金利無料キャンペーンです。

たとえば、大手の消費者金融のプロミスなどは、初回の借り入れの方の場合、一定の条件で、30日間の金利が無料となっています。このため、次の給料日に給料が入れば返済をすることが出来るという方や、少額の借り入れで、すぐに返済できる見通しがあるという場合、消費者金融での借り入れの方が便利になります。

30日間と日にちが決められていますので、これを超えてしまうと、通常の金利になりますので、気をつけなければなりませんが、返済する見込みがあれば、消費者金融で借り入れをした方がお得になります。

また、消費者金融での借り入れはたいていの場合、即日融資に対応をしています。このため、借りたいと思ったタイミングで借り入れをして、すぐに返済をすることが出来るので、スピーディーなのも魅力です。

体験談

02/16 リボ払いに気付かず手数料を取られないようにする!
リボルビング返済方式とは、リボ払いと言って購入代金を分割で支払う方法です。 リボ払いにすることで、毎月の支払い金額は少なくなったと感じますが、実際には手数料が発生し高くついてしまうのです。特徴は、利用額にかかわらず毎月の返済額が一定となり、支払いの計画が立てやすい一方で、支払い期間が長くなり利息にあたる手数料の支払いも続くというものです。 月々2千円~3千円など無理のない返済額を選ぶことも可能ですが、年利換算で約15%となっています。 例えば、20万円の商品をリ...続きを読む
12/12 カードローンを使用するなら、様々な手数料を払う事になります。それで多くの方々は、
カードローンを使用するなら、様々な手数料を払う事になります。それで多くの方々は、手数料を大変気にしています。できるだけ手数料は抑えて、お得に使用したいと望んでいる方々も多いです。 カードローンの手数料は、抑えること可能です。やはり早めに返済を行うのが、大切なポイントになります。 カードローンの契約をすれば、必ずと言って良いほど返済日が決定される訳です。毎月の5日や15日など、所定の日が決定される事になります。もちろんその15日などのタイ...続きを読む
11/14 好きなものを好きな時に便利なキャッシングエピソード
独身で社会人として気軽に暮らしていますが、特にお金に不自由する事はないですが、どうしても欲しいブランドの洋服があった時には、給料では買えない場合にキャッシングを利用しています。 物欲が多いせいか雑誌やテレビなどで欲しいアイテムを見つけると欲しいと感情が抑えきれなくなってしまい、キャッシングを利用していしまいます。 最初キャッシングを利用した時にも欲しいブランドの新作が欲しかったことがキッカケですが、簡単にお金を借りる事が出来る利便性がと不安だった審査も通り30分ほど...続きを読む
10/23 カードローンをお得に使うためにはどうすればいいのか
 急な出費で困ったとき頼りになるカードローンですが、利用になかなか踏み切れないことがあります。それは必要以上に利息の支払いを気にしているときです。カードローンを利用するときの注意点は、利息がいったいいくらになるのかを把握することです。ただ、この利息ですが、早く返済すれば最低限の支払いで済ませられます。つまり、カードローンをお得に使うなら、まず早期返済を目指すことです。  カードローンの返済をダラダラと長引かせてしまえば、それだけ利息を支払い続けることになります。限度額いっ...続きを読む
05/25 ネットキャッシングの利用の際での注意点
現在、私はインターネット上でのネット銀行の口座を幾つか保有をしており、そのうえで合計4社からなる金融事業者からのキャッシングとクレジットカードサービスでの利用をしているような状態になっています。 ただ、そうしたそれらの中でも、ネットキャッシングの利用の際には、ある程度気を付けなければならないようなところもありますので、今回の記事ではそれらの点について触れたうえで、これからネットキャッシングを利用していきたいと考えている方にはお勧めの利点があるとして、触れていきたいと思います。ネットキ...続きを読む

このページの先頭へ